- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

人気オプションメニュー「窓ガラス撥水加工」の実力

窓ガラスは車のフロントマスクいわば「顔」のパーツの中でも非常に多くの割合を占めています。
窓ガラスを美しく保つことで、表情は引き立ち、印象もグッと良くなります。
美しい御車は窓ガラスも美しいのです。
窓ガラスにもコーティングすることで、美しさを長期間(数年)維持することが出来ます。

ボディーと同様ではありますが、窓ガラス撥水加工も下地処理が重要な工程となります。

before

2017.9.26.02.jpg
2017.9.26.03.jpg
2017.9.26.04.jpg


専用の機器と研磨剤を使用し、経年による頑固な油膜、シミなども下地処理工程でリフレッシュされますので美しい窓ガラスへと変貌します。  
◆窓ガラス下地処理詳細

after

2017.9.26.01.jpg


美しく整えられたガラス面へ撥水コーティングを塗布していきます。
リボルトグループにて施工する窓ガラス撥水加工は完全プロ仕様であり、カーショップなどで販売されている市販製品よりも格段の耐久性・撥水性があります。通常の洗車では除去できない雨染み・イオンデポジットなどの付着もかなり軽減されますし、気持ちいいくらい水を弾き、流れ落ちます。
何よりも雨天時の視界がクリアになり、危険を少しでも回避する運転が可能になります。
ボディーへのコーティングだけでなく、窓ガラスにも完全プロ仕様の撥水コーティングをすることで、長期間に渡り美しい窓ガラスを維持し続けられます。ご好評の人気のオプションメニューになっております。


トピックスのご紹介