- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

コーティング施工後のお手入れの方法

コーティングをした御車は、コーティングの性能や耐久性を最大限発揮させるために定期的にお手入れ(洗車)が重要です。当店ではご出庫の際にメンテナンスキットとお手入れの手順書をお客様にお渡ししています。

お渡ししている手順書に沿って実演動画を作成しました。日々のお手入れの参考までにご覧くださいませ。

・当店では「シャンプー洗車」を第一推奨としています。
水洗いでも汚れが軽度であればコーティングの効果で簡単に綺麗になります。
しかし、お手入れの期間がしばらくあいてしまった時や雨上がりなどで汚れが重度の場合はシャンプー洗車が必要です。特に花粉シーズンや黄砂、鳥の糞などは長期間放置せず早めにシャンプー洗車をしていただく事をお勧めします。油分の含んだ汚れは水洗いだけでは落とすことが出来ませんのでシャンプーを使用して洗車をしていただきますと効果的です。

当店でお渡しするリボルトオリジナルシャンプーには、増粘剤や発泡剤などの余分な成分は含まれておらず、洗浄能力やPH濃度などカーシャンプーとして最適化されています。この専用シャンプーは、わたしたち洗車・コーティングのプロが実際にお店で使用しているシャンプーと同じもので自信をもってオススメできるシャンプーとなっております。

・仕上げ拭きの際はメンテナンスリキッドをご使用ください。

メンテナンスリキッドはコーティング被膜に汚れの付着を軽減し、水シミの発生を抑制します。
その他にも紫外線軽減の効果やコーティング被膜の艶や輝きの維持にも効果があります。
洗車後の仕上げ拭きの際には必ずご利用ください。
メンテナンスリキッドを濃く含んだ状態で拭きあげますと拭きムラを作ってしまう恐れがあります。
拭きムラになった場合は、メンテナンスリキッドを付けず、水ですすいで硬く絞ったクロスで再度拭きあげていただけますと解消されます。次回の洗車で洗い落とすことも出来ますのでご安心ください。

※メンテナンスリキッドは窓ガラスにはご使用されないようにご注意ください。

オリジナルシャンプーとメンテナンスリキッドは当店で販売しております。
店頭で販売していますが、郵送なども受け付けております。郵送をご希望のお客様はお申し付けくださいませ。


トピックスのご紹介