- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

アウディ TT

茅野市からお越しのU様

アウディ TT(タイプ8N型) リボルト・プロ カーコーティング施工事例のご紹介です。

初代TT(タイプ8N)は、1995年に発表されたコンセプトカー「TT デザイン・スタディ・モデル」をほとんどそのままの形で発売されたモデルです。初期設計の段階で高い完成度、斬新なスタイリッシュで「丸」と前後左右対称のバランスのいい流線形の斬新なデザインが特徴的です。
現在のアウディのデザインは「初代TT」の影響を受け、受け継ぎ、洗練されて設計されているとも言われております。
コンパクトではありますが、高い走行性能を持ち、スポーツカーらしくインテリアもスポーティーで随所にアウディのこだわり感じられます。
思わずドライブに出かけたくなるオシャレでカッコイイ、プレミアムコンパクトスポーツカーと言える一台ではないでしょうか。


では施工の内容になります。

・「リボルト・プロ」カーコーティング施工
・「リボルト・プロ」ホイールコーティング施工  
・ 窓ガラス撥水加工 のフルコースでご用命いただきました。

オーナーのU様より、「手入れはしているが全体的にも艶が無く、シルバーがくすんできている。」「ヘッドライトの黄ばみ、汚れ」が気になるとご相談いただきました。
それでも「気に入って乗っているし、今でも大事である事に変わりはないが、そろそろ買い替えも考えている。」とお話いただきました。

新車購入から14年経過し、ダメージが蓄積されていったそうです。
ヘッドライトはご自宅ガレージの日当たりの影響で特に、右側助手席側がダメージを負っている状態でした。
当店へご入庫前に車検をされたそうで、その際に光量不足ギリギリの状態で早めの交換を提案されたそうです。

まずは細部まで丁寧に洗車をし、高輝度LED照明下でボディの状態を隅々まで確認していきます。
ボディ全体に経年による傷、シミなどが確認されました。
得られた情報を元に、最適な施工プランを立てていきます。
before

2017.9.13.befor.01.jpg

洗車前ではなく、洗車後の状態です。
17年の経年によるダメージは、通常の洗車などでは全く歯が立ちません。
通常の工程ではなく、状態に合わせて道具、ケミカル類、手法を変えリフレッシュし、磨いていきます。

after

2017.9.13.after.01.jpg
2017.9.13.tt.01.jpg

ヘッドライト内部の問題は解消出来ませんが、表面は平滑で美しく整えられ、透明感のあるヘッドライトが復活しました。

ボディの方も、経過年数が多い塗装ほど取り扱いには細心の注意や高い施工技術を必要とします。ボディのコンディションに合わせて一台一台に最良な手段や手法で塗装に過度な負荷をかけずに、平滑で美しい塗装面に整えていきます。
当グループ独自技術高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」でボディ磨きによる塗装への負担を最小限に抑えつつ、塗装面を平滑に整え、艶、輝き、質感を高め、「最小限の磨きで最大限の美しさ」を引き出します。

輝きを失っていた銀色の塗装面は、本来の輝きを取り戻し、コーティングに理想的な塗装面へと生まれ変わりました。


美しく整えられたボディーへガラス濃度100%・低分子完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」でコーティングしていきます。
ベースコートは膜厚3μm~4μm程の強固なガラス被膜でボディーをガッチリ保護するだけでなくガラス特有の光沢や艶を感じる事が出来ます。低分子になりますので、塗装の隅々までしっかりと入り込みますので、現在市場で流通しているガラスコーティング剤とは耐久性や艶が驚くほど違います。
トップコートには抜群の防汚性能と撥水性能、紫外線軽減(UVカット)機能のあるコーティング剤を使用し二層のコーティングで大切な御車をガッチリと保護します。


本来の塗装の美しさとガラス被膜のコラボレーションにより、潤いのある艶やかなレイクシルバーメタリックへと生まれ変わりました。

ボディーコーティングと併せてご好評いただいてオプションメニューになります。
「窓ガラス撥水加工」「ホイールコーティング」のフルコースでの施工をさせていただきました。

「窓ガラス撥水加工」になりますが当グループの使用する製品は完全プロ仕様です。カーショップ等で市販されている製品よりも格段上の撥水性、耐久性があります。
雨の日の視界確保で大活躍します。気持ちいいくらい水を弾き、流れ落ちます。
ご好評の人気のオプションメニューになっております。

↓↓↓こちらも合わせてお読みいただけたらと思います。↓↓↓
人気オプションメニュー「窓ガラス撥水加工」の実力

人気のオプションメニュー「ホイールコーティング」になりますが普段見える表面も汚れ等から保護することは勿論ですが実はホイールの内側もガラスコーティングで保護するとブレーキダストや汚れが付きにくくなります。お手入れの際はブレーキダストやピッチタールなどの汚れが通常の洗車でかなり落ちやすくなります。
お手入れの時にもなかなか手が入りずらい所であり、目につきずらい所ではありますが事前に保護しておくと安心です♪
ドイツ車をはじめとする輸入車は特にブレーキダストが発生しやすくなっておりますのでイチオシのオプションメニューとなっております。

2017.9.13.tt.12.jpg


今後はお渡しするメンテナンスキットをご使用いただき、お渡しする簡単な説明書き通りのお手入れをしていただけますと美しい状態をより長くお楽しみいただけます。

オーナーのU様、この度はご用命頂きありがとうございました。
コーティングの仕上がりに大変喜んでいただけました。
「あと10年は乗れる。」とおっしゃっていましたが、私共も向こう10年間しっかりと綺麗な愛車のサポートをさせていただきます。(笑)
メンテナンス等も含めて全力でサポートさせて頂きますので今後とも、宜しくお願い致します。

コーティングの性能は耐久年数の間、キッチリと活躍してくれますので今後ともご安心して愛車と素敵な時間をお過ごしくださいませ。
奥様の御車を含め三台を、当店へご用命頂きまして、誠にありがとうございました。


リボルト松本では事前にお客様と打ち合わせをさせていただき、大切な御車に最適な方法で一台一台丁寧に施工させて頂いております。
お気軽にご見学、ご相談などありましたら是非!REVOLT松本までよろしくお願いします。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。
-----------------------------------------
【リボルト松本】
〒399-0744長野県塩尻市大字大門868-72上條マンション1F
Tel&Fax:0263-88-2563
MAIL:revolt@revolt-matsumoto.com
お問合せ、お見積もりはこちらからどうぞ
------------------------------------------

2017.9.13.tt.01.jpg
2017.9.13.tt.02.jpg
2017.9.13.tt.03.jpg
2017.9.13.tt.05.jpg
2017.9.13.tt.07.jpg
2017.9.13.tt.09.jpg
2017.9.13.tt.11.jpg

施工時期:
2017年9月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工