- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

トヨタ ハリアー

諏訪市からお越しのK様

トヨタ ハリアー リボルト・プロ カーコーティング施工事例のご紹介です。

三代目ハリアーの御入庫です。当店でも施工させていただく機会が非常に多いハリアーですが、「高級クロスオーバーSUV」というカテゴリーを確立させた先駆者とも言われています。
どのモデルも非常に人気が高い車種ですが、1997年の初代モデル発売から現行モデルで三代目となります。三代目モデルは、「LEXUS RX」と切り離された国内専売車種として発売されました。フルモデルチェンジされトヨタより発売されたハリアーは、エンジン排気量が2000㏄となり、ボディーサイズも若干コンパクトになりましたが室内空間は逆に若干広がり、ホイールベースを短くしたことにより取り回しが良く日本の道路事情にピッタリな仕様となっています。「高級クロスオーバーSUV」元祖とも言えるハリアーですからセダンの乗り心地と快適性を兼ね備えた、ラグジュアリーなSUVとして申し分のない上質な高級感を感じられる広々とした室内空間が演出されています。
ゆったりと都会を走り抜ける「スタイリッシュな大人のSUV」と言える人気の一台ではないでしょうか。

では施工の内容になります。

・「リボルト・プロ」カーコーティング施工
・「リボルト・プロ」ホイールコーティング施工  
・ 窓ガラス撥水加工のフルコースでご用命いただきました。

新車納車直後のご入庫となりました。
ボディーカラーは、人気のある「202ブラック」です。
オーナーのK様より「色が気に入って購入したが、手入れも含めた扱いが非常に難しい色と分かり困っている。」とご相談いただきました。
純粋に綺麗な黒色の「202ブラック」ではありますが、沢山のオーナー様を悩ませる問題があり、その中でも「洗車傷」にお悩みのオーナー様は多くいらっしゃるのではないでしょうか?
「202ブラック」はソリッドブラック系の塗装で、非常にデリケートで取り扱いはシビアになります。塗装面が非常に柔らかく、クロス等で拭きあげたり、ちょっとした事でも傷が入ってしまう程取扱いにはシビアな塗装になります。
そんなデリケートな塗装ですから、ディーラーでも条件付きの納車であったり、カーショップさんでも洗車、コーティングなどをお断りされるケースがあるそうです。黒色が好きではあるが傷、くすみ等でお困りのお客さまや黒色のボディーカラーをあきらめてしまうお客様も多くいらっしゃるのではないでしょうか?当店へ是非ご相談くださいませ。全力でご相談に乗らせていただきます。


取扱いのノウハウ、最適な手法をグループ内で共有していますので安心してお任せください!!
まずは塗装に極力負荷をかけないように新品のソリッドブラック専用のクロスを用いて慎重に洗車を行い、埃や汚れを徹底的に除去します。
洗車からソリッドブラックとの対話は始まっています。
当店では特にソリッドブラックの塗装に触れる際は特に細心の注意を払います。
クロスで拭きあげたり、洗車をするだけで「洗車傷」が入る場合もある程デリケートな塗装です。
当店では要所である工程ではお客様の御車一台一台毎に、新品のクロスを使用します。
新品のクロスを使用することで砂埃などが付いていない状態で優しく拭きあげる事が出来ます。
一度使用したクロスには砂埃などが残っている場合があり、そのクロスで拭きあげてしまいますと塗装面に傷を付けてしまう可能性があるからです。
「たかがクロス。されどクロス」ではありますが可能性は限りなく潰し、常に最良の状態で施工することでハイクオリティな仕上がりとなります。

丁寧に洗車をした後、塗装本来の色合いと艶の質感を下地処理により高めていきます。平滑で美しいコーティング塗布に理想的なハイクォリティーな塗装面を、当グループの独自技術高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」でいたずらに磨く事無く「最小限の磨きで最大限の美しさ」を引き出します。新車のデリケートでピュアな塗装面に極力負荷をかけない手法で優しくアプローチし、新車以上の特別な一台へと磨き上げていきます。

下地処理完了後ガラス濃度100%・低分子完全硬化型次世代ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」でコーティングしていきます。分子が従来のコーティング剤よりも一桁小さいので、塗装の緻密な表面にしっかりと入り込みアンカーの役割を果たします。これによってコーティング被膜が取れにくく、安定し効果が長期間維持しやすくなります。また被膜の表面がより緻密で平滑になることで、汚れが付着しにくくなります。

ベースコート上に抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更に紫外線軽減(UVカット)機能を持つトップコートとして塗布し、ボディを二層式コーティングでガッチリ保護していきます。
抜群の防汚性能により汚れが付着しにくく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来ます。

ボディーコーティングと併せてご好評いただいてオプションメニューになります。
「窓ガラス撥水加工」「ホイールコーティング」のフルコースでの施工をさせていただきました。

「窓ガラス撥水加工」になりますが当グループの使用する製品は完全プロ仕様です。カーショップ等で市販されている製品よりも格段上の撥水性、耐久性があります。
雨の日の視界確保で大活躍します。気持ちいいくらい水を弾き、流れ落ちます。
ご好評の人気のオプションメニューになっております。

「ホイールコーティング」になりますが、足廻りは過酷な環境で使用される為、大変汚れやすい部分になります。ガラス被膜で保護されていますので汚れが付着したとしてもお手入れの際は、簡単に気持ちいいくらい汚れが落ちます。
夏タイヤや冬タイヤどちらもそれぞれ保護をしておくことでメリットが得られます。履き替え前、オフシーズンであるタイミングで是非ご検討ください。

今後はお渡しするメンテナンスキットをご使用いただき、お渡しする簡単な説明書き通りのお手入れをしていただけますと美しい状態をより長くお楽しみいただけます。

オーナーのK様、この度はご用命頂きありがとうございました。
差し入れのお心遣い誠にありがとうございました。
コーティングの仕上がりにご満足いただけました。202ブラックは美しい状態であれば圧倒的な迫力と存在感、高級感が伴う美観を味わえます。コーティング被膜により洗車傷軽減、ピュアな塗装面はしっかりと保護されていますのでご安心ください。
日々のメンテナンス等も、リボルト松本がしっかりと愛車の「綺麗」をしっかりとサポートさせていただきますのでご相談などございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。


リボルト松本では事前にお客様と打ち合わせをさせていただき、大切な御車に最適な方法で一台一台丁寧に施工させて頂いております。
お気軽にご見学、ご相談などありましたら是非!REVOLT松本までよろしくお願いします。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。
------------------------------------------
【リボルト松本】
〒399-0744長野県塩尻市大字大門868-72上條マンション1F
Tel&Fax:0263-88-2563
MAIL:revolt@revolt-matsumoto.com
お問合せ、お見積もりはこちらからどうぞ
------------------------------------------

2017.11.15.hr.01.jpg
2017.11.15.hr.02.jpg
2017.11.15.hr.03.jpg
2017.11.15.hr.05.jpg
2017.11.15.hr.07.jpg
2017.11.15.hr.10.jpg
2017.11.15.hr.12.jpg

施工時期:
2017年11月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工