- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

DUCATI GT1000

茅野市よりお越しのU様

DUCATI GT1000の「リボルト・プロ」バイクコーティング施工事例のご紹介です。

イタリアンバイクの雄DUCATIといえば、フルカウルのスーパースポーツバイクのイメージがありますよね。
スポーツバイクのイメージが強いDUCATIですが今回紹介するGT1000は70年代に人気を誇ったGTモデルをモチーフに伝統のL型2気筒エンジンとクラシックな外観の両方を味わえる事で人気のバイクです。

いよいよ長野県の冬も終わりそうでこれからの季節はバイクに乗って風を感じながら桜など見れたら最高ですよね♪♪


さて施工の内容になります。
バイクはパーツが細かいのですが1つ1つ丁寧に洗浄していき、もちろん細かな隙間に入り込んだ砂埃も徹底的に洗浄します。
洗浄をしたらポリッシャーと手磨きを使い分けながら当グループの独自技術である高度下地処理技術「リボルトアジャストシステム」で塗装表面を最小限の磨きで傷やウォータースポットを除去しハイクォリティーな下地を完成させます。当グループはバイクコーティングの実績も豊富でメーカー、車種に合わせた適切な方法で施工をさせていただいています。

下地処理完了後に洗浄と脱脂ガラス濃度100%・低分子完全硬化型ガラスコーティング「リボルト・プロ」でコーティングしていきます。
バイクのコーティングの場合は見える範囲全てを行いますのでホイールコーティングはもちろんエンジンのヒートシンク・樹脂パーツ・メッキ部分・ライト周りなども全て綺麗にコーティング致します。
ベースコートは膜厚3μm~4μm程の強固なガラス被膜でボディーをガッチリ保護するだけでなくガラス特有の光沢や艶を感じる事が出来ます。
更にその上にトップコートを施工します。トップコートには新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを塗布しガッチリ保護していきます。
しっとりとした艶がボディーカラーをより引き立たせます。


【施工前】

2017.3.9duc06.jpg

【施工後】
2017.3.9duc05.jpg

焼けもくすみも無くなり綺麗になりました。
今回は例に焼けを挙げさせて頂きましたが錆も根が浅いものなどもオーナー様とご相談しながら
出来る限り除去させていただいています。

今後はセオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できると思います。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございました。

オーナーのU様に大変喜んでいただけました。
この瞬間が私にとっても1番嬉しい瞬間でもあります。
大好きなバイクと気持ちよく風になってください♪♪


お気軽にご見学、ご相談などありましたら是非!REVOLT松本までよろしくお願いします。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。


---------------------------------------------------------
【リボルト松本】
〒399-0744長野県塩尻市大字大門868-72上條マンション1F
Tel&Fax:0263-88-2563
MAIL:revolt@revolt-matsumoto.com
---------------------------------------------------------

施工時期:
2017年3月
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング