- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト松本

BMW X6 Msports

諏訪郡下諏訪町からお越しのY様

BMW X6 Msports リボルト・プロ カーコーティング施工事例のご紹介です。

BMWではX1~X7までSUVのラインナップを揃え、ユーザーの細やかな好みや用途に合わせてフルラインナップとなっています。サイズこそ区分けされているメーカーはあっても「一台毎のキャラクター性」を確立しているのはBMWだけであると思います。そもそもBMWはSUVモデルと表現することなくSAVとかSACと表現します。奇数モデルではSAVと呼び偶数モデルはSACとなっていますので、今回ご紹介するX6は「SAC(スポーツ アクティビティ クーペ)」であります。SUVスタイルにクーペスタイルを融合し、BMWらしいアクティブなスポーツテイストで仕立てられております。
SUVの逞しさや頼もしさ、クーペの流麗なライン、しなやかなで妖艶なフォルムと互いに相反する要素がバランスよくマッチしている点がSACと差別化されていると思います。SUVといえばこんな形と決められた固定概念を壊してくれる他とは違う個性が唯一無二の最大の魅力で「X6」でなければとユーザーの支持を集める人気の秘密なのかもしれませんね。


では施工の内容になります。

・「リボルト・プロ」カーコーティング施工
・「リボルト・プロ」ホイールコーティング施工  
・ シートコーティング
・ 窓ガラス撥水加工 全面          でご用命いただきました。

オーナー様よりご希望いただき、ディーラーからキャリアカーで持ち込まれ納車前の状態でございました。やはり新車でも経年車でも同様でありますが、「思い立ったが吉日」の言葉どうりでなるべく早い段階でのコーティング施工が最高の施工タイミングであります。
磨き工程により綺麗に仕上がることから事後処置のイメージが先行しがちではありますが、コーティング施工は本来「予防措置」であります。
分かりやすく例えるならば予防接種の感覚に近いですので紫外線や様々な要因によるダメージを受ける前の段階で大きく効果を発揮します。(もちろん美観の改善などの恩恵は事後処置であると言えますが……)

もう一つ大切なことといえば長期間コーティングの効果を発揮させるには下地処理工程が非常に大切な働きをします。たとえ新車の塗装面であっても例外はなく塗装面を更に美しく艶、輝き、質感を高め、不純物が完全に取り除かれ目に見えない規則性のある微細な凹凸を形成することでガラス被膜が安定的に定着できる環境となり結果として美しい美観と抜群の耐久性に寄与します。
下地処理工程は非常に重要な工程であり、コーティング施工にかかる時間の約80%のたくさんの時間をかけ丁寧に行います。

美しく磨き上げられたピュアな塗装面へ、ガラスの膜厚感がしっかりと感じることのできるガラス濃度100%低分子量・完全硬化型次世代ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」をたっぷりと塗布し保護していきます。「リボルト・プロ」は従来のガラスコーティングの延長線上のコーティング剤ではなく、次世代のガラスコーティング剤となっています。厚く強固なガラス被膜を形成する為、様々な要因から御車を保護する事は勿論、ガラスコーティングの醍醐味である潤いのある艶は厚みがある事により、非常に強くご体感いただけます。
強固なベースとなるガラス被膜の上に抜群の防汚性能と抜群の撥水性能と更に紫外線軽減(UVカット)機能を持つトップコートを隙間なく塗布し、ダブルプロテクションコーティング完了です。


皆さん「シートコーティング」はご存知ですか?
シーとコーティングとは御車の座席、ドアトリム、コンソールなどのパーツ表面にコーティングをするメニューです。この部分は直接触れる部分で、「車で一番触れる部分」であります。
シートコーティングを施工する事で、表面に汚れが付きにくく、柔らかな布で優しく拭き取る事で汚れをきちんと除去することができる優れものであります。また、コーティング剤が素材の表面を覆い、繊維を包み込みますので着座中、乗り降りの際の擦れにも強くなります。

こだわりオーナーさんにオススメであります!!
レザーシートと言えば「高級車やプレミアムカー」のイメージがありましたが、現在では高級車では無くても、オプションやレザーシート仕様のラインナップが充実しています。
レザーでは無くても、フェイクレザーやスウェード素材などを使用し、上質で高級感あるインテリアに仕上げているモデルはスタンダードになりつつあります。
せっかくオプションメニューや特別仕様で設定されている御車をご購入されているのですから、「シートなんか乗れればいい。」なんてオーナーさんは絶対にいらっしゃらないかと思いますし、むしろ「こだわりがあるからこそ。」お選びになられていると思います。

小さいお子さん、ペットなど御車にお乗りになられる方にもオススメですよ♪
レザーについて説明をさせていただきましたが、一般的な素材であるファブリックシートにもコーティング出来ます。レザーより飲み物や汚れは浸透しやすく、シミや汚れが落ちづらいファブリックシートですがコーティングによりメリットが沢山あります。
小さなお子さんやワンちゃんやネコちゃんは悪気があってシートを汚している訳ではありませんが、飲み物をこぼしてしまったり、お菓子など色々と汚れの原因になってしまう場合があります。ペットであれば外で遊んだ泥や土など、毛が抜け変わったり、爪などの傷が付きやすい環境になります。繊維一本一本をコーティング剤が包み込みますので、水分であれば水玉状態で保持し、汚れであれば簡単に拭き取っていただければ簡単に綺麗にすることができます。※飲み物などをこぼした際はそのままにせず、なるべく早めに拭き取りください。
ファブリックならではの悩みもコーティング効果により大幅に軽減する事が出来ます。

そんな大切なシートでありますから美しい状態で長期間お楽しみいただける、過度に気を使いながらお乗りになるのは少し気苦労が多いかと思いますのでボディ同様に「事前の保護対策」がオススメであります。

2020.11.21.x6.12.jpg
2020.11.21.x6.13.jpg
2020.11.21.x6.14.jpg


オーナーのY様この度は当店へご用命頂きましてありがとうございました。陶磁器のように美しく艶やかで滑らかな塗装面はガラスコーティングによりガッチリと保護されています。抜群の防汚性能と撥水性能により汚れが付着しずらく、付着してしまっても簡単に洗い流すことが出来ますので愛車のお手入れは格段に楽に短い時間で済みますのでご期待くださいませ。
シートコーティングも同様にワンちゃんとお出かけの際にも万が一シートが汚れたとしても優しくふき取り作業を行っていただければ汚れを除去できますので存分にお出かけをお楽しみいただけるかと思います。ご家族との素敵な時間をお楽しみいただけたらと思います。

ご愛車に最適な施工プランで丁寧にじっくり時間をかけ一台一台丁寧に仕上げさせていただきます。
ご相談なども大歓迎ですのでお気軽にお問合せくださいませ♪

リボルト松本では事前にお客様と打ち合わせをさせていただき、大切な御車に最適な方法で一台一台丁寧に施工させて頂いております。
お気軽にご見学、ご相談などありましたら是非!REVOLT松本までよろしくお願いします。
お客様のご来店を心よりお待ちしております。
-----------------------------------------
【リボルト松本】
〒399-0744長野県塩尻市大字大門868-72上條マンション1F
Tel&Fax:0263-88-2563
MAIL:revolt@revolt-matsumoto.com
お問合せ、お見積もりはこちらからどうぞ
-----------------------------------------

2020.11.21.x6.01.jpg
2020.11.21.x6.02.jpg
2020.11.21.x6.03.jpg
2020.11.21.x6.04.jpg
2020.11.21.x6.05.jpg
2020.11.21.x6.06.jpg
2020.11.21.x6.07.jpg
2020.11.21.x6.08.jpg
2020.11.21.x6.09.jpg
2020.11.21.x6.10.jpg
2020.11.21.x6.11.jpg

施工時期:
2020年11月
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工シートコーティング